おやべ情報発信委員会 教育部会 第2回講演『日清日露戦争・時代考証』北陸大学 長谷川 孝徳教授

おやべ情報発信委員会

20140719_1

 

7/17(木) 19:00 ~ 18名 (美よし)

おやべ情報発信委員会 教育部会

第2回講演『日清日露戦争・時代考証』 北陸大学 長谷川 孝徳教授

今年度に入り、長谷川教授の第2回講演。

日清日露戦争の時代背景をわかり易く解説され、

今、現在の流れとの共通点も交え、

時代考証された。

 

北陸大学 未来創造学部 国際教養学科
長谷川 孝徳 教授 HASEGAWA Takanori
専門:日本文化史 有職故実
主な担当科目:日本の伝統芸術、21世紀の人間力、芸術学
所属学会:日本古文書学会、文化財保存修復学会、文化資源学会、皇學館大學人文学会
趣味:ドライブ

私の考えていること

「人として大切にしなければならない考え方や行動」とはどういうものなのでしょうか。それは国々によって違いがあるでしょう。つまり、生まれ育った国の歴史・風土・政治等の環境が影響しているのです。それが、その国の文化だと思います。その国で生まれ育った人は、その国の文化によって成長していきます。しかし、環境は次第に変化します。良くも悪くも変化するため、人がなすべきことも変化していきます。そこで、「先人に学ぶ」「歴史に学ぶ」という考え方があります。

例えば日本の場合、江戸時代の武士は、

第一に、重大事件が起きた時、或いは起こした時に何をなすべきか。

第二に、恥辱を受けたらどうするか。

第三に、前向きの行動の犠牲に対する評価。

第四に、謙虚さと礼節。

ということを念頭に置き、「忠義」「分(ぶん)」「奉公」などの言葉を掲げて生活していました。現代を生きるわれわれにも、通じることがあると思います。こうした考え方を多方面より検証し、次代に活用することが「先人に学ぶ」「歴史に学ぶ」という考え方です。

地球上の人々が平和に生活するためには、自国の文化、他国の文化を正しく理解することだと思います。このことは、現代社会において重要な意味を持っています。これからも、さまざまな世代、いろいろな国の人々と交流して、自国の文化を見つめなおしていきたいと考えています。

高校生へのメッセージ

将来の夢、あるいは目標に向かって努力して欲しいと思います。あきらめずに追い続ける気力と体力を身に付けてください。「好きこそ物の上手」「好きは上手のもと」という言葉があります。好きなことは、辛くても投げ出さずにがんばることができます。大学生活では、好きなことを見つけて大いに楽しんで欲しいと思います。

おすすめの本

八幡和郎・臼井喜法『江戸三百年「普通の武士」はこう生きた』
山本博文監修『ビジュアルNIPPON江戸時代』

■ 主要学科目
比較文化論  観光資源開発論  観光地理学  歴史風土と産業  芸術文化と産業  文化とまちづくり
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 1997 文化財施設の保存(収蔵展示)環境の研究 国内共同研究
2. 1998/04~2002/03 文化財の新たな総合的虫菌害防除対策(IPM)のシステム構築に関する研究 国内共同研究
3. 1998/04~2000/03 無公害な文化財生物劣化防除法の研究 国内共同研究
4. 2001/04~2004/03 臭化メチル燻蒸代替法に関する研究 国内共同研究
5. 2008/04~2009/03 能登のキリコ祭りに関する調査研究 機関内共同研究
■ 委員会・協会等
1. 1992/04~2006/03 石川県金沢市史編纂委員会 専門員
2. 1994/04~2002/12 富山県小矢部市史編集委員会 編集委員
3. 2000/02~2001/03 文化庁文化財生物劣化防除に関する調査研究ワーキンググループ委員会 委員
4. 2002/04~ 富山県小矢部市文化財保護審査委員会 審査委員
5. 2004/02~2005/03 石川県志雄町二千石十村屋敷保存活用委員会委員 委員
■ 著書・論文歴
1. 著書  ビジュアルNIPPON江戸時代 (共著) 2006/11
2. 著書  金沢市史 通史編2 近世 (共著) 2005/12
3. 著書  街道の日本史 加賀・越前と美濃街道 (共著) 2004/05
4. 著書  おもしろ金沢学
(共著) 2003/08
5. 論文  博物館における今後の防虫防菌対策 (単著) 2006/07
■ 所属学会
1. 1984~ 日本古文書学会
2. 1997~ 文化財保存修復学会
3. 2009~ 日本薬史学会
4. 2010~ イベント学会
■ 学歴
1. 1975/04~1979/03 皇學館大学 文学部 文学士
■ 職歴
1. 1981/04~1986/03 石川県立郷土資料館 学芸員
2. 1983/04~1990/03 砺波市立散村地域研究所 研究員
3. 1986/04~1994/05 石川県立歴史博物館 学芸員
4. 1994/06~1998/03 石川県立歴史博物館 学芸主任
5. 1998/04~2001/03 石川県教育委員会 文化財課 学芸主査

コメント