観光映像の頂上決戦日本一の栄光はどの県に?!

ご案内

観光映像大賞ロゴ

観光映像大賞ホームページ

米国アカデミー賞公認 アジア最大級の国際短編映画祭 ショートショート フィルムフェスティバル & アジア
観光ビデオを通して日本の魅力を国内外へアピール
第二回 観光映像大賞、特設サイトが本日よりオープン!

米国アカデミー賞公認、日本発・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)」は、今年2回目となる「観光映像大賞」の公募を2012年9月27日~2013年3月29日まで行い、ご当地のゆるキャラや戦隊シリーズ、ドキュメンタリーやドラマ、CM作品まで、全国各地から様々なジャンルの277作品の応募が集まりました。
本大賞の応募作品は、ノミネート作品として本日4月18日オープンの特設サイトにて紹介され、ロケーション情報の閲覧や作品の視聴が出来きます。また一般ユーザーは、facebookやtwitter、Google+などのアカウントから自分の好きな作品に投票ができます。ユーザー投票の結果は、本大賞を決定する上で参考値としてカウントされるだけでなく、観光映像大賞以外の賞の設置も視野に入れて展開して行きますので、投票数を元に他賞を決定していきます。観光映像大賞(観光庁長官賞)は、2013年5月30日(木)に表参道ヒルズス ペース オーにて行われる、「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2013 オープニングプレスイベント」にて発表となりますので是非ご参加ください。

<本大賞参加作品ロケーション分布> ※( )内はその県をロケーションとした作品数
北海道(8)/青森県(4)/秋田県(1)/岩手県(2)/山形県(3)/宮城県(4)/福島県(4)/茨城県(0)/栃木県(5)
群馬県(3)/埼玉県(15)/千葉県(3)/東京都(2)/神奈川県(5)/山梨県(1)/長野県(2)/新潟県(4)/富山県(9)
石川県(6)/福井県(1)/静岡県(11)/愛知県(6)/岐阜県(10)/三重県(7)/滋賀県(3)/京都府(30)/大阪府(2)奈良県(24)/和歌山県(2)/兵庫県(10)/鳥取県(2)/島根県(2)/岡山県(3)/広島県(6)/山口県(4)
香川県(1)/愛媛県(4)/徳島県(3)/高知県(1)/福岡県(9)/大分県(4)/熊本県(9)/佐賀県(9)/長崎県(3)
宮崎県(0)/鹿児島県(2)/沖縄県(16)/その他(12) ※ロケーションが複数県にまたがる作品

1.好きな作品に投票できる
観光映像大賞以外にも、複数賞を設定予定。ウェブでの盛り上がりも審査基準の一部となりますので、みなさんふるって投票にご参加ください。
※投票には、facebook、twitter、Google+のアカウントが必要です。
投票期間: 2013年4月18日(木)~5月15日(水)
※大賞以外の各賞の発表は、特設サイト上にて行います。
2.好きな映像をみんなとシェア出来る
観光映像大賞にエントリーしなくても、自分の好きな映像をYouTubeで見つけたら、全国各地のユーザーとシェアしてみましょう。ご当地面白CMから、泣けるドラマ作品まで、“あ、ここ行ってみたいな!”と思わせる観光映像をどんどんアップロードしてください。

第二回観光映像大賞リリース(PDF417KB)

 

The following two tabs change content below.
zepman
IT職人 やわやわっと・さりげなく・よさげに・地域密着...